FC2ブログ
古材フェチなブログ
古材販売店や古材家具、古民家を再生(リフォーム)したカフェ&レストランなど、古材のアレコレを紹介するブログ。
FERUM INDUSTRIAL SEWING TABLE
古材チーク専門家具メーカー"d-Bodhi"の、ソーイングテーブル「FERUM INDUSTRIAL SEWING TABLE」。



天板には古いチーク材を使用し、脚部はアンティークのミシン台をイメージしたテーブルです。

アンティーク系のカフェなんかでは、アンティークミシンの脚を再利用したテーブルは定番ですが、数を揃えようと思うと大変ですよね。
こちらはアンティーク品ではないようですので、そこは便利かもw
お値段的にはアンティーク品とかわらない気はしますが。。。

スポンサーサイト



FERUM INDUSTRIAL 2D 1OPENRACK
古材チーク専門家具メーカー"d-Bodhi"のシェルフ「FERUM INDUSTRIAL 2D 1OPENRACK」。



40~50年前のボートから取り出したチーク古材と、アイアンフレームとのコンビネーションが、斬新で個性的な雰囲気を醸し出すFERUMシリーズです。
ジャンクテイストのデザインがとてもカッコいいですね♪

このシリーズで家具を揃えたくなりますが、きっと揃えすぎるとくどくなるんだろうなぁw
FERUM INDUSTRIAL DINING CHAIR
古材チーク専門家具メーカー"d-Bodhi"のダイニングチェア「FERUM INDUSTRIAL DINING CHAIR」。



d-Bodhiは、2000年にオランダ人のレイモンド氏によりインドネシアの中部ジャワのジョグジャカルタに設立された古材チーク専門家具メーカー。
「自然環境保護」「大切な資源を簡単に捨てず大事に使用」「インドネシアの安定した雇用機会の創出」と言うコンセプトのもとデザインされた新進気鋭のインテリアライフスタイルブランドだとか。

なかなか魅力的なアイテムが揃ったブランドなんですよね~(^^

座面や背面には古材や廃材を利用し、アイアンフレームとのコンビは、シンプルでよいデザインですね☆
ちなみに、背裏にああるステンシルの文字は選べないようです。。。
ANALOGUE-LT ローテーブル
(前回紹介した)古材ミラーと同じシリーズの、ローテーブル「ANALOGUE-LT」。



古材×アイアンフレームのコンビがカッコいいローテーブルですね♪

また古材のナチュラル感を活かすため、無塗装仕上げを採用しているそうで、カップの輪染みなどは味になると思って使うのが正解でしょうね。

あと気になるのは重さかな。けっこう重そう。。。

ANALOGUEウォールミラー
カラフルな古材ボードを組み合わせた「ANALOGUE(アナロジー)ウォールミラー」のL(ラージ)サイズ。



ぶっといフレームがちょっとオブジェっぽい雰囲気を醸して、おしゃれな鏡ですねw
その古材は、高級木材でおなじみのチーク。
だから、値段もなかなかです(><)