FC2ブログ
古材フェチなブログ
古材販売店や古材家具、古民家を再生(リフォーム)したカフェ&レストランなど、古材のアレコレを紹介するブログ。
ランチ・フェンス古材
アメリカの大牧場で、数十年間風雨に耐え続けたパイン古材です。



「Ranch(ランチ)」とは、牛や馬などを放牧している大きな牧場や農場を指すんだとか。
つまり、ランチフェンスとはその牧場を囲む柵のこと。

たしかにこちらのタイプは先端の左右が斜めにカットされており、防御柵というかんじですねw

ただ、幅は14.5cmと狭いですから、素人が使うには使い道が限られそうではあります。
スポンサーサイト



テーマ:家具・インテリア - ジャンル:ライフ

クラックル・フォー・ラテックス・ペイント
古材って、案外高いんですよね~。興味ない人には、ヘタすりゃゴミも同然なのにww
なので、古材を手に入れるという選択肢のほかに、古材ぽく見せるというテクもありですよね(^^

こちらは、ひび割れを発生させる特殊塗料「Crackle For Latex Paint(クラックル・フォー・ラテックス・ペイント)」。



ニスやペンキを塗った古い家具に見られる細い糸状のひび割れを、簡単に再現することができるんですねぇ~♪
表面の色×下地の色の組み合わせで、かなり好みの加工ができそうですね。

この塗料自体も安くはないですが、DIY好きの人にはおすすめかもしれません☆
オーシャン・リメイク・スクエアテーブル
カヌーの古材をリメイクした「オーシャン・リメイク・スクエアテーブル」。



水色や青、赤などの擦れたペイントがアクセントになっていますね♪
インドネシアにて一品一品手作りで作られているそうです。

サイズはW900×D600×H720mmです。